読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面倒になる

長く書いていた日記が消失して

しばらくは喉が渇くような気分だったのだけど

1週間も経てば、あれはなんだったのだろうと思う。

ひとつの遅れてきた青春というのか

なんだか不思議な日々であった。

一緒に過ごした年数と離れてからの年数が同じくらいになって

1年に一度会うか会わないか。

それでもずっと心に住みついて離れないような。

 

日記を書くのが少し面倒に感じるけれども

未来の自分が楽しめるように残しておこうと思う。

想い出づくりしてこ。

 

先月から「想い出づくり。」の再放送を楽しみに生きてる。

太一劇場に日々、浸ってる。

うちの中で中野二郎さんの真似が流行ってる。

ウエストミンスターの音がするんですよ、知ってます?ウエストミンスター

「駄目です。なにやっても可愛く見えてしまうッ」

里山社さんシナリオ復刊ありがとうございます。

家中ずっと持ち歩いてますよ。

 

学生時代の友だちが(というには交流が少なかったけど)

漫画家になっていたので単行本読む。

あの人の中ではこんな世界が渦巻いていたのか。

本当に人間て不思議だなあ。

みんな頭の中に劇場があるのだろうか。

わたしの頭の中の劇場は結構やばいけど…みんなもやばいのかな。

そう考えると恐ろしいような面白いような気持ちになる。

 

ああ、長くなってしまった。

今日もいい天気。

広告を非表示にする