読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はつらつ30才

今日のシャッフル10

1. タイム・リミット・ラヴ(松尾清憲

2. Narcissus(Rudy Wiedoeft)

3. ハートブレイク Bay City(シブがき隊)

4. 闇に走れば(谷山浩子

5. Sistine Chapel(Andreas)

6. Under Your Spell(The Cast Of Buffy The Vampire Slayer)

7. 右腕の唄(柴田恭兵

8. 海の端(工藤礼子)

9. 日本民間放送連盟「はつらつ30才」(ザ・ジャガーズ

10.Home Again(Carol King)

 

ああっ!

「はつらつ30才」が流れてドキッとした。

わたし音源持ってたんだなあ。

伊藤アキラのCM集に入ってたよ。

前、CMの動画見たことあるけども

柴田恭兵が30才てことはこの頃が根本典夫時代かな?

ニコって笑ってて可愛かった。

 

 シブがき隊「ハートブレイク Bay City」は横浜の歌だよ〜。

知り合ったのはハマのディスコ…!

ええな〜、作詞は雪之丞さん?

スケールでかい馬鹿最高。

 

 「想い出づくり。」7話観ていろいろ考えたけど

思いを書ききれないいいい。

とにかく男たちの熱量がすごすぎてワハハワハハ

いや、笑い事ではないんだけど、ワハハってなるわ。

児玉清vs柴田恭兵佐藤慶vs柴田恭兵の対親父2連戦すごかったわ。

サザエさん風の予告で言うたら「典夫 踏んだり蹴ったり」やね。

うちの中で児玉清のナイフが大流行りですわ。

いつでも刺す!(物騒)

太一ドラマ見てるとキャスティングが本当に大事だとわかる。

この人しかありえない、この人ならありうると思わせる。

フィクションだけど超現実。

次回はのぶ代と中野さんのおデートが見られるぞ。

全部で14話なので、まだまだ楽しめるなああ、うふふうふふ。

広告を非表示にする